贅沢のびるんるんで子育ての成長の悩み解決を保証します

贅沢のびるんるん-子育ての成長の悩み解決相談室

子育てのしつけについて

子育て悩み解決100の方法(食事編)

更新日:

子育て 食事悩み解決100

子育て 食事悩み解決100前回から子育て悩みの解決方法を100種類、ご紹介しようとお送りしています。
今回は、食事(少食、好き嫌い)に関しての子育て悩みの解決方法です。

 

 

 

食事(好き嫌い)の子育て悩みに関する解決方法

食事(好き嫌い)の子育て悩みに関する解決方法をご紹介します。
なお、項目の番号は、前回の記事からの続きです。
19、嫌いな食べ物を細かく刻んで食べさせる。
これは、基本中の基本の好き嫌いに関する食事の子育て悩み解決方法です。
食事の好き嫌いは、その食べ物の見た目と舌触りなどで判断しますので細かく刻むことにより、食べ物の見た目と舌触りをクリアできるでしょう。

20、調理方法を変えて好き嫌いに関する食事の子育て悩みを解決する。
食べ物を焼いたり、煮たりしたときの形状や食感が子どもたちは苦手だったりします。
そんなときは、焼く、炒める、煮る、蒸す、茹でる、揚げる、和える、漬ける、混ぜるなどの調理方法をいろいろ工夫してみて好き嫌いに関する食事の子育て悩みを解決するのも良いです。

21、子どもは、食べ物の大きさで好き嫌いをする場合もあるようです。
特に女の子は、あまりにも大きな食べ物は、食べなかったりしますのでお口に無理なく入れやすく、小さく切ってあげて好き嫌いに関する食事の子育て悩みを解決しましょう。

22、子どもの大好きな食べ物に細かく刻むなどしてわからないように入れて好き嫌いに関する食事の子育て悩みを解決するのも良いです。

23、最初からパパ、ママがこれは食べないだろうという思い入れで細かく刻んだり、その他の食べ物に混ぜて食べさせることは好ましくないでしょう。
これをすることにより、どんな食べ物が嫌いなのか?また食べ物のどんな形状、性状が嫌いなのかという重要なことを見失い、本末転倒になりかねません。
なので、子どもには、その食べ物の素材本来の味を覚えてもらうためにも最初は、その食べ物、単体で食べさせることが重要です。

 

 

食事(少食)の子育て悩みに関する解決方法

次に、食事(少食)の子育て悩みに関する解決方法のご紹介です。
24、ご飯の量を最初は少なくして、完食したら褒めてあげる。そして、徐々に量を増やしていき少食の子育て悩みを解決する。

25、子どもの好きなキャラクターの絵が底に載った食器を使い、完食したらキャラクターの絵が楽しめる方法で少食の子育て悩みを解決することもできます。

26、食べ物に興味を持たせるためにもお料理を子どもに手伝ってもらい食べ物を肌で感じさせ少食の子育て悩みを解決するのも良いでしょう。

27、また、お料理中に子どもに、つまみ食いをさせ食べ物の味をしってもらい少食の子育て悩みを解決するのも良いです。

 

 

食事(少食、好き嫌い)の子育て悩みに関する豆知識

幼児の栄養は、2~3日の合計摂取量でみればいいそうです。

 

 

食事(少食、好き嫌い)の子育て悩みに関する参考サイト

・少食好き嫌いを解決!おうちで出来る子どもごはんの工夫教えます。

https://ameblo.jp/punicco10/page-8.html#main

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
今村

子育てアドバイザー今村

子育てアドバイザーの今村健二と申します。


子育て悩み解決相談室のリーダーとして、子育ての助言を専門に子育てアドバイザーの仕事をしております。

詳しい自己紹介はこちら

-子育てのしつけについて
-

Copyright© 贅沢のびるんるん-子育ての成長の悩み解決相談室 , 2019 All Rights Reserved.