贅沢のびるんるんで子育ての成長の悩み解決を保証します

贅沢のびるんるん-子育ての成長の悩み解決相談室

なぜ幼児教育をする必要があるのか?

子育て支援を目的にしたNPO法人について関心はありませんか?

更新日:

子育て支援(子育て支援を目的にしたnpo法人)

子育て支援(子育て支援を目的にしたnpo法人)子育て支援を行うのは、国だけではありません。
最近では、子育て支援サービスを目的としたNPO法人も全国各地に続々と増え続けています。

そこで今回は、子育て支援を目的にしたNPO法人についてご紹介します。

その他にも子育て短期支援事業について、トワイライト事業(夜間養護等)について、子育て・育児情報についてもお伝えしたいと思うところです。

 

 

 

子育て支援を目的にしたNPO法人について

子育て支援を目的にしたNPO法人についてご紹介します。
各都道府県の市区町村では、子育て支援に関するNPO法人を開設している団体が多数あります。

それらの子育て支援NPO法人では、「子育ては、ママだけの仕事ではない、パパ、家族、引いては地域全体の仕事です」をスローガンに地域密着型の子育て悩み相談や最新の子育て・育児情報、子育てコニュニティの場を提供して子育て支援サービスを行っているそうです。

 

 

子育て短期支援事業について

子育て短期支援事業とは、保護者の急病、事故、出産、災害、出張、冠婚葬祭、家族の看護や育児疲れ、育児不安により一時的に家庭で乳児や児童を養育することが難しくなった場合に乳児院・児童養護施設などで児童が一定期間、一時預かりや宿泊を受けられる事業です。

対象になる乳児や児童は、各市町村の子育て短期支援事業によって異なり、0歳から小学校修了前までの児童を預かる所もあれば、18歳までの児童を預かる市町村もあります。

また、子育て短期支援事業の宿泊の際は、食事の支給や入浴などの生活支援も受けることができるそうです。

子育て短期支援事業の宿泊期間に関しては、いずれの市町村も7日間以内というところが多いようですね。

 

 

トワイライト事業(夜間養護等)について

トワイライト事業(夜間養護等)とは、子育て短期支援事業の一環で乳児院・児童養護施設などで平日の夜間に児童の一時預かりを行っている事業のことです。

また子育て短期支援事業は、土・日・祝日にも児童の一時預かりを実施しているので便利ですね。

利用期間の一例を以下に述べます。

平日の夜間・・・・・・17時~22時まで
土・日・祝日・・・・・ 8時~22時まで

注)あくまで一例ですのでご利用する際は、施設へ問い合わせください。

 

 

子育て・育児情報について

子育て・育児情報について耳寄りな情報をお伝えします。
ベネッセコーポレーションの子育て・育児を支援する情報サイト「ベネッセ子育てインフォ」は、子どもの病気・成長・発達に関する情報交換や子供の知育遊び、室内遊びなどその年齢に合わせた子育て・育児情報が満載です。

当サイトでは、ママ、パパが知りたいことを子どもの年齢別、テーマ別にまとめてあるため、とても解り易いですよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
今村

子育てアドバイザー今村

子育てアドバイザーの今村健二と申します。


子育て悩み解決相談室のリーダーとして、子育ての助言を専門に子育てアドバイザーの仕事をしております。

詳しい自己紹介はこちら

-なぜ幼児教育をする必要があるのか?
-,

Copyright© 贅沢のびるんるん-子育ての成長の悩み解決相談室 , 2019 All Rights Reserved.