贅沢のびるんるんで子育ての成長の悩み解決を保証します

贅沢のびるんるん-子育ての成長の悩み解決相談室

なぜ幼児教育をする必要があるのか?

幼児教育の重要性に気づいていますか?

更新日:

子育て 読み聞かせ

子育て 読み聞かせ(幼児教育の重要性)

幼児教育について前回に引き続き、今回も解説します。

今回は、幼児教育を教える側の教育施設についてと世界の幼児教育についてもう少し掘り下げて解説したいと思います。

そして、幼児教育の最新の情報についてもお伝えします。

 

 

幼児教育の重要性について

幼児教育の重要性について解説します。

幼児教育は、人間の脳の成長が著しい時期に行う教育のため、行うのと行はないのでは、その後の人間形成に大きく影響を与えるものです。

 

そして、幼児教育を教える側も幼児教育という名目で過剰に教え込み過ぎるという傾向は、あまり良くなく、遊びの中で自然と子どもの興味のあることを引き出し、思考錯誤、創意工夫する力を養わせることが大事です。

 

幼児教育は、五感を最大限に活用して行う教育で、代表的な幼児教育として「リトミック」があります。

「リトミック」は、ピアノなどの楽器を利用し、ドレミの音階を活用して音楽を楽しみながら体全体でイマジネーションを高める教育法です。

 

また、幼児教育の教材や素材は、インターネット上に無料のものから有料のものまで多数、紹介されていますが、中でもソニー教育財団のソニー幼児教育支援プログラムが注目されているようです。

 

[科学する心を育てる」をキャッチフレーズに科学を取り入れた活動を行ってる幼稚園や保育園、そしてその先生方を支援しています。

さらにインターネット上で、そういった活動を紹介しています。

 

幼児教育を学べる学校・教室とは

幼児教育を学べる学校とは、主に短期大学校の幼児教育学科になります。

短期大学校の幼児教育学科で取得できる資格は、保育士と幼稚園教諭2級が取れます。

 

四年制大学の国公立大学の幼児教育を学べる学校は数少なく、学べる課程は、教育学部の幼児教育コースになります。

教育学部の幼児教育コースで取得できる資格は、幼稚園教諭1級が取れます。

 

幼児教育を学べる四年制大学で人気の大学は、東京学芸大学 幼児教育科です。

こちらの大学の卒業後の就職先としまして、主に国公立・私立幼稚園、公立保育所、小学校などがあります。

 

幼児教育を学べる短期大学校や四年制大学は、いずれにしろ入学試験の面接が重要になってくるので、明確な志望理由を立ててハキハキ答えることが肝心です。

 

そして、幼児教育を学べる教室とは、講師の自宅を教室にして幼児教育を学ぶところや保育園や幼稚園に幼児教育の教材のみを販売している教室もあるようです。

 

あと、幼児教育の通信教育もあります。

幼児教育の盛んな国、地域について

幼児教育が盛んで世界や日本中で注目されている国、地域について以下に紹介します。

日本の幼児教育と比較してみてはいかがでしょか

  • ドイツ
  • イタリア
  • アメリカ
  • 日本
  • 大阪

 

幼児教育発祥の地とも言われるドイツは、シュタイナー幼児教育法やフレーベル幼児教育法が有名であり他国に影響を及ぼしています。

 

イタリアは、モンテッソーリ式幼児教育法やレッジョエミリアの幼児教育が有名です。

アメリカは、国を挙げて幼児教育に取り組んでいます。

 

日本の中でも大阪は幼児教育に盛んなようです。

 

 

幼児教育に関する参考サイト

・日本幼児教育研究会
・幼児教育ハンドブック
◆幼児教育に関して人気なブログ
・幼児教育でドレミな毎日

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
今村

子育てアドバイザー今村

子育てアドバイザーの今村健二と申します。


子育て悩み解決相談室のリーダーとして、子育ての助言を専門に子育てアドバイザーの仕事をしております。

詳しい自己紹介はこちら

-なぜ幼児教育をする必要があるのか?
-, , ,

Copyright© 贅沢のびるんるん-子育ての成長の悩み解決相談室 , 2019 All Rights Reserved.