贅沢のびるんるんで子育ての成長の悩み解決を保証します

贅沢のびるんるん-子育ての成長の悩み解決相談室

なぜ幼児教育をする必要があるのか?

絵本ミュージアム2013について興味はありませんか?

更新日:

子育て 絵本(絵本ミュージアム2013)

子育て 絵本(絵本ミュージアム2013)絵本の最近の傾向として、奇抜なキャラクターやストーリー設定のものが多く子どものみならず、大人も見て楽しめるものになりました。

また、子どもの学校行事では、親による「絵本の読み聞かせ」が定期的にあり絵本の需要が急速に増えています。

そういう訳で今回から「絵本」に注目してお送りしたいと思うところです。

さて、「絵本ミュージアム2013」というイベントがあるのをご存じでしょうか?
福岡の子ども向けの夏のイベントで毎年、大盛況なのだそうです。
今回は、絵本ミュージアム2013について特集いたします。

その他には、絵本に関するインターネット情報について、絵本の人気出版社についてもお伝えしたいと思うところです。

 

 

絵本ミュージアム2013について

絵本ミュージアム2013は、福岡の夏の恒例企画となった人気の子ども向けのイベントです。
会場では、たくさんの絵本や原画が並び、ワークショップや人形劇などのイベントが毎日開かれます。

今年は「自然」と「食」をテーマに、大地の恵みをいただける有難さを見つめ直せるそうです。

さらに、Yahoo!ロコでは、イベントの口コミ、写真、アクセス情報、周辺の施設などをご紹介しています。

そして、絵本ミュージアム2013の前売り券は、コンビニでお買い求めできるそうでイベント告知のチラシの裏に「100円入場料割引券」がつくなどサービスも充実しているようです。
また、インターネット上のブログには、例年の絵本ミュージアムの様子や感想などを詳細に書き込んでいるママさん達がいますので今年、行かれるご家族は参考になることでしょう。

 

開催地:福岡アジア美術館 企画ギャラリー

開催期間:2013年07月26日~2013年08月18日 10:00~20:00 期間中無休(もう日にちがありませんので参加されるご家族はお急ぎください。)

料金:一般900円、高校・大学生600円、小中学生400円

 

 

絵本に関するインターネット情報について

絵本に関するインターネット情報についてご紹介します。
ポータルNo.1絵本情報サイト「絵本ナビ」は、出版社数約100社の協賛により、43715冊の圧倒的な紹介作品で、独自の評価ランキングや、テーマ別特集、年齢別おすすめ、新刊紹介、試し読み、メルマガなどを閲覧することができるようです。

また絵本ナビショップは、絵本と絵本キャラクターグッズのオンラインショップで、1500円以上購入した方に国内送料を無料でお届けします。
本屋さんには無い絵本も多数ラインナップされ、ポイントを使ってお得にお買い物することもできるそうです。

その他にも、 絵本の作り方を解りやすく解説したサイトや絵本棚の楽天市場やアマゾンなどの通販サイトも人気があります。

 

 

絵本の人気出版社について

絵本の人気出版社には、「絵本館」という出版社があります。
絵本館(えほんかん)は、東京都杉並区に本社を置く絵本の出版社。創立記念の年の1978年は、代表の有川裕俊が絵本作家の五味太郎を訪ねた年になるそうです。
さらに絵本館のロゴマークは、五味太郎によるデザインによるものになります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
今村

子育てアドバイザー今村

子育てアドバイザーの今村健二と申します。


子育て悩み解決相談室のリーダーとして、子育ての助言を専門に子育てアドバイザーの仕事をしております。

詳しい自己紹介はこちら

-なぜ幼児教育をする必要があるのか?
-

Copyright© 贅沢のびるんるん-子育ての成長の悩み解決相談室 , 2019 All Rights Reserved.